エアデールテリアの歴史

9世紀の中頃、狩猟が盛んなイギリス・南ヨークシャー地方のエア川周辺にテリア種が生息していました。現在「エアデールテリア」の名は、川の名に由来しています。

視覚能力の優れたこのテリアは猟師たちに重宝され、カワウソ猟において活躍していた犬種「オッターハウンド」と交配が行われ、水辺での狩猟能力を強化されました。

テリア種の中では最も大きな体格をしているエアデールテリアは、大型の獲物を仕留める猟犬としての優秀な能力を持ち、現在でも世界中で高い評価を受けています。また、聡明さを漂わせる外観と賢さを合わせ持ち、警察犬としても活躍している犬種です。

エアデールテリアの寿命と注意が必要な病気とは?

エアデールテリアは体高56~61cm、体重20~27kgの中型犬で、平均寿命は11~14年と言われています。

丈夫な骨格を持ち筋肉質な体型に長い足のエアデールテリアは、アメリカで大変人気が高く、ディズニー映画の「わんわん物語」のキャラクターのモデルにもなりました。

テリア種の多くは好奇心旺盛で才能が豊かな犬種が多いのですが、エアデールテリアはそのテリア種の中でも、ひときわ大胆で好奇心が強い犬種で、吠える声が低く機敏な動きで手ごわい獲物を追いかけます。

かかりやすい病気

丈夫な体をしていますが、テリア種がかかりやすい皮膚病になりやすく注意が必要です。垂れ耳のため、常に耳の中を清潔の保ち外耳炎にならないように心がけてあげましょう。定期的に綿棒で優しく掃除をしてあげることと良いでしょう。

股関節の疾患にもなりやすく、股関節形成不全になると足を引きずって歩くなどの様子が見られます。散歩のときなどに注意深く見守ってあげましょう。

エアデールテリアの性格としつけ

エアデールテリアは、狩猟犬ならではの飼い主に忠実で忍耐強く温厚な性格をしています。気難しいテリア種の中では、寛容な様子が見られ子供などとも仲良く遊べます。

狩りにおいては自己判断能力が求められていた犬種のため、知的で好奇心が旺盛です。自分で考えて行動することを好み、時としてトレーニング中に頑固な一面を見せるときがありますが、リーダーと認めた飼い主の要求には素直に応える従順さを見せます。

叱ってしつけをすることよりも、オーバーなほどに褒めて伸ばすやり方が大変効果的です。指示が上手くできた時にしっかりと褒めてあげると、持ち前の向上心から、その上を目指すことが出来る犬種です。

エアデールテリアとの生活と日々のケア

身体も大きく大変活動的なエアデールテリアは、毎日しっかり散歩をしてあげることが必要です。

朝夕2回、約60分程度を目安にして散歩をするようにしましょう。散歩以外にも、広い場所での運動をさせることをオススメします。例えば、フリスビーやボールを追いかけるなど、大変喜んで遊びます。運動不足でストレスを溜めることの無いようにすることが大切ですね。

硬い被毛のケアは、1週間に2~3回のブラッシングと、1~2カ月に1回トリミングをしてあげましょう。アレルギー性の疾患になることもありますので、皮膚の保護を兼ねてクリッピングで体毛を引き抜くトリミングが必要です。

まとめ

エアデールテリアは高い狩猟能力と賢さを持つ犬種です。テリア種に見られる好奇心旺盛な性格を持ち、運動能力も高いため、運動する機会を多く確保する必要があります。エアデールテリアの持つ能力や個性を大切にして育てていくように心がけましょう。