「犬籍登録事業」とは?

同団体では、純粋犬種(純血種)の犬籍登録や血統証明書の発行を行っています。現在、国際畜犬連盟(FCI)では344の犬種が公認されており、FCIに加盟するJKCでもこれら犬種の保護を目的に犬籍の登録・管理事業を推進しているのです。

【20位⇒11位】ラブラドールレトリバーとパグの登録数が増加

今回のデータでは、2016年のデータと同じく133犬種が登録。頭数については2016年の30万470頭から減少し、29万5910頭となりました。4560頭の減少となります。先日、一般社団法人ペットフード協会による「全国犬猫飼育実態調査」の最新データでは、犬の飼育頭数が猫を上回ったという発表がありました。今回の結果も少なからず、比例しているのかもしれませんね。

それでは、昨年と比較する形で見てみましょう。

※左から、順位・犬種・(昨年順位 ※変動があったものだけ表示)・登録頭数・(昨年比)

20位 ビーグル(-) 2796頭(▼88頭)
19位 ペキニーズ(-) 3274頭(▼129頭)
18位 ミニチュアピンシャー(-) 3388頭(▼195頭)
17位 ジャックラッセルテリア(16) 3653頭(▼462頭)
16位 キャバリアキングチャールズスパニエル(15) 3992頭(▼254頭)
15位 ラブラドールレトリバー(17) 4266頭(△362頭)
14位 パピヨン(13) 4470頭(▼115頭)
13位 パグ(14) 4778頭(△193頭)
12位 ゴールデンレトリバー(-) 4823頭(▼462頭)
11位 ウェルシュコーギーペンブローク(-) 5283頭(▼112頭)


実は、昨年と比較して20位以内に入っている犬種に変動はありません。20位~11位では、ラブラドールレトリバーとパグの登録頭数がそれぞれ増加。登録数全体の減少を指し示すように、他の犬種は軒並み頭数を減らしています。

【10位⇒6位】フレンチブルドッグの登録数が大きく増加。一番の伸びを示す

10位 マルチーズ(9) 8282頭(△49頭)
9位 フレンチブルドッグ(10) 8623頭(△434頭)
8位 シーズー(-) 9489頭(△336頭)
7位 ミニチュアシュナウザー(-) 9893頭(△99頭)
6位 ヨークシャーテリア(ヨーキー)(-) 10898頭(▼210頭)

10位⇒6位の犬種は、全体の減少傾向のなかでも登録頭数を伸ばしている犬種が多いゾーンです。特に、フレンチブルドッグの434頭増・シーズーの336頭増はランキング全体でも大幅な伸びを示しています。フレンチブルドッグは、ランキング全体で一番の伸び数となりました。

【5位⇒3位】登録頭数減少傾向のなか、頭数が増加したポメラニアン

5位 柴犬(-) 11829頭(▼406頭)
4位 ポメラニアン(-) 18443頭(△222頭)
3位 ダックスフンド(-) 25156頭(▼997頭)※カニンヘンダックス5754頭(▼82頭)、ミニチュアダックス19345頭(▼894頭)、スタンダードダックス57頭(▼21頭)

人気犬種でも登録数が減少する傾向のなか、ポメラニアンが頭数を増やしました。

一方で、1990年代後半頃から人気を博し、2007年まで首位だったダックスフンド。特に2003年には登録数171,144頭(カニンヘン3064・ミニチュア167780・スタンダード300)を数えるほどの大人気でしたが、現在では落ち着いた数字となっています。

【2位】安定の人気、チワワ

2位 チワワ(-) 49954頭(▼451頭)

2001年から16年連続でJKC登録件数2位のチワワ。ダックスフンドとプードルの順位が入れ替わったなかでも、何故か2位のままでしたが……安定した高い人気を誇ります。

頭数こそ減少しておりますが、全体的な割合から見れば安定推移と言えるでしょう。

【1位】2008年からJKC登録数連続1位のプードル

1位 プードル(-) 75149頭(▼2312頭)※トイプードル74158頭(▼2235頭)、ミニチュアプードル149頭(▼10頭)、ミディアムプードル161頭(▼22頭)、スタンダードプードル681頭(▼45頭)

今年もプードルが1位となりました。トイプードルだけ見ても、2位のチワワとは2万4千頭ほどの開きがあります。2千頭以上の登録数減となっていますが、まだまだ人気健在といった感じでしょうか。

順位について

このランキングはあくまで同団体に登録している犬数ですので、実際に国内で飼育されている犬の総数ではございません。

一方では、猫と比べて純血種の飼育が多い犬の飼育数の傾向を探るデータとしては参考になると思います。どんな犬種が人気なのかを知るいい指標となるでしょう。

執筆者プロフィール
『みんなのペットライフ』編集部スタッフが、わんちゃん・ねこちゃんの飼い方、しつけのアドバイスなど、毎日のペットライフに役立つ知識や情報をお届けします。

犬のブリーダーについて

魅力たっぷりの犬をあなたも迎えてみませんか? 

おすすめは、ブリーダーとお客様を直接つなぐマッチングサイトです。国内最大のブリーダーズサイト「みんなのブリーダー」なら、優良ブリーダーから健康的な子犬を迎えることができます。

いつでもどこでも自分のペースで探せるのがインターネットの魅力。「みんなのブリーダー」では写真や動画、地域などさまざまな条件で理想の犬を探せるほか、多数の成約者の口コミが揃っています。気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

※みんなのブリーダーに移動します