「(゜∀゜)!!」

キッチンでおやつを発見したワンコのアーガス。
じーっと見つめて…

「あれ…?と、届かないワン(´・ω・`)」

今度は、勢いをつけて…

ぴゅーん…

パシッ!!



…が、またまた届かずΣ(゚Д゚)

「くんくん、あ~いい匂い(≧◇≦)」

「よーし、もうちょっと手を伸ばせば…」

何回も挑戦してみるも、全く触れることが出来ません…

「ぼくのおやつ…(´;ω;`)」

ついに、諦めちゃった!?

結局、おやつに手が届くことはなかったアーガス。
その必死な姿を見ていると思わず笑っちゃいますよね( *´艸`)