スフィンクスってどんな猫?

大きな耳に大きな目、なんといっても毛のないしわしわの皮膚。スフィンクスは一度見たら忘れられない個性的な外見が魅力の猫種です。まったくの無毛(ヘアレス)と思われていますが、実際には短い産毛が生えて、スウェードのような手触りです。
見た目から想像できるように暑さ寒さに弱いです。そのせいかほかの猫より体温が高めで、触るとダイレクトに伝わる温かさと触り心地から「Warm Peach(温かな桃)」の異名があるそうです。

どんな模様も色も認められていますが、毛がないので直接皮膚に表れます。

スフィンクスという名からエジプトの猫だと思われがちですが、発祥したのはカナダ。突然変異で生まれた無毛の猫をデボンレックスアメリカンショートヘアなどと交配させて誕生したのがスフィンクスです。座った姿がスフィンクスに似ていることから名づけられ、直接エジプトと関係はありません。
ちなみに猫のスフィンクスは「Sphynx」で、エジプトのスフィンクスは「Sphinx」です。

スフィンクスは体毛だけでなくひげもありません。猫のひげはセンサーの役割をしていますが、ひげのないスフィンクスは頭を何度も振ることでいろいろなものを察知しているそうです。ただし、スフィンクスを飼っている人からは「物にぶつかりやすい」「狭いところにはさまる」などの意見も。飼育環境は考えてあげたいですね。

スフィンクス最大の魅力は見た目じゃない!?

スフィンクスは眉間に寄ったシワから気難しく頑固そうに見えますが、陽気で社交的です。お茶目ないたずら好きで、人を楽しませようとユーモラスな行動をとることもしばしば。人見知りをしないため、来客の多い家庭で飼ってもストレスを感じにくいでしょう。
そのような性格から、フランスではスフィンクスを「猿と犬と子どもでできた猫」ということもあるとか。個性的な見た目が目を引きますが、最大の魅力はその性格だと言う人も少なくありません。飼い主のひざの上でまったりするよりは、おもちゃなどでアクティブに遊んでもらうのが大好きです。

猫はもちろん、ほかの動物とも仲よくできますが、スフィンクスは毛がないせいでケガをしやすいです。ちょっとじゃれ合っただけでも傷を作ってしまうので、多頭飼いには十分注意しましょう。

抜け毛がほとんどないのもスフィンクスの魅力のひとつ。猫を飼っている人の多くが抜け毛に悩んでいますが、その心配がないのはいいですね。

毛がないスフィンクスの飼い方は?

スフィンクスは被毛がないためブラッシングは必要ありません。その代わり乾燥しないように皮脂腺が発達していて、スフィンクスはいわゆる脂性肌。本来は毛に行きわたる皮脂が皮膚の表面ににじみ出てしまいます。シワの間に溜まると雑菌が繁殖して皮膚炎を起こすことがあるので、毎日蒸しタオルやペット用ウェットティッシュなどで拭いてあげましょう

一般的な猫用シャンプーは毛と皮膚の汚れを落とすことを目的に作られています。毛のないスフィンクスのシャンプーは、肌に刺激の少ないものを選んでください。わからない場合はブリーダーやスフィンクスを飼っている人に聞いてみるといいですよ。

非常に寒がりなので、冬は服を着せるのがおすすめです。嫌がらないよう、子猫のうちから慣らしてください。夏の紫外線にも弱いので、日向ぼっこが好きなスフィンクスにも服を着せたいですね。そのほかに温かいベッドや冷えすぎない暑さ対策など、スフィンクスを飼うなら温度の管理は重要です。

スフィンクスは運動量が多く体温が高いため、カロリーを消費しやすいです。筋肉質な体の維持のためにも高タンパク・低炭水化物の食事をしっかり摂らせてください。

スフィンクスはB型が多い?

猫にも血液型があり、A型・B型・AB型の3種類です。80%以上がA型で、次にB型、AB型はほとんどいません
そのなかでもスフィンクスは30%程度がB型だといわれています。ロシアンブルーオシキャットなどB型がほぼいない猫種もあるので、そう考えるとスフィンクスはかなり多いですね。

心配なのはケガなどで輸血するときと、子猫を生むとき。母猫と子猫の血液型が異なる場合、授乳の際に「新生子溶血」を起こして死亡してしまうことがあります。
スフィンクスを飼う場合は、繁殖させる予定がなくても、緊急時に備えて血液型を把握しておいたほうがいいかもしれません。

参考文献 南動物病院 犬と猫の血液型について http://minami-doubutu.com/index.php?%B8%A4%A4%C8%C7%AD%A4%CE%B7%EC%B1%D5%B7%BF

まとめ

映画『E.T.』のモデルになったという説のあるスフィンクス。大きな耳と目に、しわしわで毛のない外見は好みが分かれますが、温かで滑らかな触り心地や社交的で陽気な性格が、ファンの心をつかんで離しません。

一度スフィンクスと暮らせば、「猫の魅力はもふもふの毛皮だけじゃない」と改めて気づかせてくれるはずです。

初めての猫にもおすすめ! 飼いやすいデボンレックスの性格とは?

こちらもなかなか個性的! スフィンクスの誕生に大きくかかわったデボンレックスってどんな猫か知ってる?

スフィンクスのブリーダーについて

魅力たっぷりのスフィンクスをあなたも迎えてみませんか? 

おすすめは、ブリーダーとお客様を直接つなぐマッチングサイトです。国内最大のブリーダーズサイト「みんなの子猫ブリーダー」なら、優良ブリーダーから健康的なスフィンクスを迎えることができます。

いつでもどこでも自分のペースで探せるのがインターネットの魅力。「みんなの子猫ブリーダー」では写真や動画、地域などさまざまな条件で理想の猫を探せるほか、多数の成約者の口コミが揃っています。スフィンクスが気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

※みんなのスフィンクス子猫ブリーダーに移動します