雨の日の散歩「雨んぽ」をする飼い主さんは約6割!

あなたのワンちゃんは、雨の日のお散歩は好きですか?

株式会社ディライトクリエイションが実施した「愛犬とのおさんぽに関する意識調査」によると、雨の日に「愛犬と散歩に出かけますか?」という質問に対して、56.3%の飼い主さんが「散歩する」と答えたそうです。なかには、「大雨でもいつも通り出かける」と答えた人が2割もいたのだとか!

▽参考:雨の日でも愛犬と散歩をする “雨ん歩派” 飼い主は約6割!雨ん歩のお困りごとは「愛犬の足汚れ」

インスタでも人気♡

Photo:"Please enter your access code, followed by the pound sign."by Quinn Dombrowski https://www.flickr.com/photos/quinnanya/7200134620/

最近、インスタグラムでは「#雨んぽ」や「#あめんぽ」のハッシュタグが付けられた写真や動画がちょっとした人気に。おしゃれなレインコートに身を包んだ子や、雨の日でも元気に遊ぶ子たちを見ることができます。

便利グッズで雨んぽを快適に楽しもう

雨の日に無理に散歩に連れていく必要はありませんが、外に出られず犬のストレスがたまるようであれば、少し外出して「雨んぽ」を楽しんでみてもいいですね。とはいえ、犬が濡れたり汚れることを気にする飼い主さんもいるのではないでしょうか? そんなときは雨よけグッズを上手に活用しましょう。

レインコート

インスタグラムでもよく見かけるカラフルなレインコートに身を包んで雨んぽを楽しむ犬たち。思わずこちらも楽しい気分になれますね! ただし、見た目だけで選ぶのではなくサイズもしっかり合わせることを忘れずに。採寸してから対応するサイズを選びましょう。

ドッグブーツ

最近はおしゃれで機能的なドッグブーツも増えつつあり、インスタグラムでもドッグブーツを履いた子を見ることができます。

ドッグブーツとは、その名のとおり、犬用のブーツ。汚れを防いでくれる便利アイテムです。雨の日だけでなく、真夏に高温になった道路の上を歩かなければいけないときも、熱から足を守ってくれます。頑丈なタイプなら、災害によって瓦礫の上を歩かなければいけないときも足を保護してくれるので、一足持っておくといいかもしれませんね。

犬用の透明ビニール傘

主に小型~中型犬向けになりますが、レインコート着用を嫌がる犬には犬用のビニール傘もおすすめです。人間用の傘と逆で、持ち手が傘の外側についた特殊な仕様になっています。散歩時は、飼い主が持ち手をもって歩けばOK。傘の内側には首輪と傘をつなげるフックがあるので、はぐれる心配もありません。跳ね返りは避けられないものの、レインコートが苦手な犬には良さそうですね。透明なので視界も良好ですよ。

水気や汚れはしっかりオフ! 帰宅後のお手入れは念入りに。

気を付けていても、雨んぽは泥はねで体が汚れたり濡れたりします。帰宅後のお手入れは念入りに行いましょう。

まず、乾いたタオルで体全体をやさしく包んで水気を吸わせてください。吸水性の高い素材でできたペット用タオルなどがおすすめ。100円ショップで売っていることもありますよ。あまりに汚れがひどいときは、軽くシャンプーしてあげても良いでしょう。

足裏(肉球)の汚れは、ペット用のウェットティッシュなどでやさしくふきとってあげましょう。意外と使えるアイテムが、赤ちゃんのおしりふき。赤ちゃん向けに厚手のやわらか素材でできているので、犬に使っても安心です。

また、肉球は犬の全体重がかかる、負担が大きいパーツです。肉球が乾燥しやすいシニア犬の場合は、汚れをオフしたあと、肉球に保湿クリームなどを塗ってケアしてあげてくださいね。

梅雨時期は、耳や皮膚のトラブルに注意

高温多湿の梅雨は、何かと菌が繁殖しやすく、皮膚や耳のトラブルも増える季節です。散歩後は、水気や汚れを拭き取るのはもちろん、グルーミングも丁寧に行って、散歩時についたノミやダニをしっかり取り除いてあげてください。耳の中も濡れていないかチェックしましょう。

まとめ

心身ともにリフレッシュできる散歩。あまり外出できない日が続くと犬もストレスがたまってしまうものです。無理に外に連れ出す必要はありませんが、犬が退屈そうにしていたら、便利な雨よけグッズを上手に活用して「雨んぽ」を楽しんでみてはいかがでしょうか。
ただし、梅雨時期は菌が繁殖しやすいので、散歩の後のお手入れは丹念にしてあげてくださいね!

あわせてこちらの記事もご覧ください

雨の日のお散歩にレインコートは必要? 犬のレインコートの選び方

ちょっと憂鬱な雨の日の散歩でも、レインコートがあれば完璧?

意外に知らない! 犬の散歩の基礎について

そもそも散歩って何のためにするもので何が正しいんだろう?

犬のブリーダーについて

魅力たっぷりの犬をあなたも迎えてみませんか? 

おすすめは、ブリーダーとお客様を直接つなぐマッチングサイトです。国内最大のブリーダーズサイト「みんなのブリーダー」なら、優良ブリーダーから健康的な子犬を迎えることができます。

いつでもどこでも自分のペースで探せるのがインターネットの魅力。「みんなのブリーダー」では写真や動画、地域などさまざまな条件で理想の犬を探せるほか、多数の成約者の口コミが揃っています。気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

※みんなのブリーダーに移動します