ブリティッシュショートヘアはこんな猫

イギリスでは最も古い猫ともいわれているブリティッシュショートヘア。丸くて大きな頭、丸い瞳、そして筋肉質な体が特徴です。もともとネズミ捕り用のワーキングキャットとして飼育されていたこともあって運動能力は抜群。頭もよく、人間の指示をよく理解できるため、飼いやすい猫です。穏やかで温厚な性格も人気の秘密といえるでしょう。

しかし、ブリティッシュショートヘアは高い自立心を持つ反面、スキンシップを苦手としています。頭をなでられたり抱っこされたりするのは嫌がる傾向があります。人懐っこさはありますが、自分の気が向いたときにだけすり寄ってくるツンデレ気質でもあります。

ブリティッシュショートヘアとうまく遊ぶためにはコツがあるのです。

猫から遊びに誘ってくるようになる! 上手な遊び方

距離感の近いスキンシップは好まないブリティッシュショートヘアですが、遊ぶこと自体は大好きです。そこで、猫が思わず飼い主さんを誘いたくなるような遊びをご紹介します。

狩猟本能を刺激する遊び方をしよう

イギリスでネズミ捕りとして活躍していた歴史を持つブリティッシュショートヘアは生粋のハンター気質。その狩猟本能をくすぐる遊びを取り入れましょう。
おすすめのおもちゃは、猫じゃらしです。ただし、ブリティッシュショートヘアは賢いので、単純な動きではすぐに飽きてしまいます。

獲物の動きをイメージして動かそう
ブリティッシュショートヘアを満足させるにはちょっとしたテクニックが必要。本物のネズミが動いている様子をイメージしながら動かしてみましょう。不規則に動かしたり、インテリアの陰に隠れて猫じゃらしの先だけ見せて気を引いてみたり、捕まえようとしたらひたすら逃げるなど、変化をつけるといいですよ。

音を鳴らして好奇心をくすぐる

猫の聴覚は超音波までキャッチするほど発達しています。その優れた聴覚で獲物の甲高い鳴き声や、ネズミなどげっ歯類が立てるカサカサという音を拾っているのです。

そこでおすすめなのが、なにかが潜んでいるように、物陰で鈴付きのおもちゃなどを動かす方法。どこからか聞こえてくる音にきっと興味を示すはずです。ただし、猫は大きな音や低い音が苦手なので、あくまでも高めの音を軽く鳴らす程度にしましょう。

猫のペースに合わせる

基本的にブリティッシュショートヘアは、マイペースでツンデレ気質です。飼い主さんのほうから「遊ぼう!」とアピールしすぎると猫に嫌がられる可能性もあります。あくまでも飼い主さんは、猫が遊びたくなったときにサポートをする立場だと割り切り、猫が近寄ってきたときにたくさん遊んであげるようにしましょう。

ブリティッシュショートヘアにおすすめのおもちゃって?

次に、ブリティッシュショートヘアにおすすめのおもちゃをご紹介します。特に役立つのはお留守番中。家を空けることが多い人は、いくつかおもちゃをそろえておくとよいでしょう。

おもちゃの例
・ネズミが動いているように動く電動おもちゃ(電動なので、スイッチを入れれば勝手に動く)
・追いかけっこが楽しめるサーキットのおもちゃ(サーキットの中をボールが動き回るおもちゃです)
・またたび入りのぬいぐるみ・けりぐるみ(猫がキックして遊ぶのにぴったり)
・キャットタワー(猫は高いところが好きなので、ひとりで昇り降りして遊べます。運動不足解消にも)

最後に

いかがでしたか。ここではブリティッシュショートヘアとの遊び方や、遊ぶときに役立つおもちゃをご紹介しました。猫の習性を知ることで、楽しさもアップするもの。この記事を参考に、愛猫とよりよい関係を築いてくださいね。

あわせてこちらの記事もご覧ください

子猫のコミュ力を磨く遊び方って? おすすめのおもちゃも紹介します
執筆者プロフィール

ブリティッシュショートヘアのブリーダーについて

魅力たっぷりのブリティッシュショートヘアをあなたも迎えてみませんか? 

おすすめは、ブリーダーとお客様を直接つなぐマッチングサイトです。国内最大のブリーダーズサイト「みんなの子猫ブリーダー」なら、優良ブリーダーから健康的なブリティッシュショートヘアを迎えることができます。

いつでもどこでも自分のペースで探せるのがインターネットの魅力。「みんなの子猫ブリーダー」では写真や動画、地域などさまざまな条件で理想の猫を探せるほか、多数の成約者の口コミが揃っています。ブリティッシュショートヘアが気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

※みんなのブリティッシュショートヘア子猫ブリーダーに移動します