ポメラニアンの毛色は10種以上!

ポメラニアンのルーツは、スピッツ種のサモエドと言われています。もともと体は大きめでしたが、愛玩犬として品種改良が重ねられ、現在のサイズになったと言われています。特にイギリスのビクトリア女王は小型ポメラニアンの作出に熱心で、自身で繁殖犬舎を持つほどでした。女王はさまざまな毛色のポメラニアンを輸入して繁殖させ、ポメラニアン人気の確立に大きく貢献したと言われています。

現在、ジャパンケネルクラブ(JKC)※でスタンダードとして認められているポメラニアンの毛色は、オレンジ、ホワイト、レッド、クリーム、ブラックを主流に、レアなカラーも含めると10種以上にのぼります。

※ジャパンケネルクラブ(JKC):日本の犬籍登録協会で、犬のスタンダードを守り、正しい繁殖などの指導をしている団体。

【人気&定番カラー】フンワリ感を引き立てる色が人気!

・オレンジ
華やかでかわいらしい印象を与える色。ポメラニアンの毛質を美しく見せる色とも言われており、高い人気を誇ります。
・レッド
オレンジよりも赤みが強く、鮮やかな茶色です。明るく元気な印象です。
・ホワイト
誰からも愛される定番色。ポメラニアンのルーツであるサモエドを感じさせます。CMなどでも人気ですね。
・クリーム
やさしくやわらかな雰囲気で人気です。ポメラニアンのふんわり感を引き立ててくれます。
・ブラック
シャープでクールな印象を与える色。海外人気が高いカラーですが、近年は日本でも人気が高まっています。
・ブラウン
いわゆる茶色の毛色になります。茶色1色なので、まるで子熊のように見えます。

【レアカラー】超希少! 見つけたらラッキーかも

ご紹介する色は、繁殖の難しさから日本で見かけることはかなり少ないと言われている超レアカラーです。

・チョコレート 
一見ブラウンと見間違うような色ですが、チョコレートは非常に希少な色で価格も高騰する傾向があります。一般的にはブラウンよりも少し薄い色になります。
・ブルー
実際は青ではなく、青みのあるグレー色になります。
・ビーバー
ビーバーのような色から付いた色名です。薄いベージュ色で「イザベラ」とも呼ばれる色です。

2色以上の毛色も豊富

2色以上の毛色のポメラニアンは、比率としては単色より少なめです。ポメラニアンの場合、血統書やドッグショーでは、2色混合より単色のほうが優位と見なされます(他の条件が同じ場合)。そのため、ブリーダーには単色の毛色が好まれる傾向にあり、作出される犬もそれだけ単色の方が多いのです。
しかし、近年はオレンジセーブルなどを筆頭に2色以上も増えてきました。単色では見られない、個性的な色の重なりが楽しめます。

・オレンジセーブル
オレンジ色に褐色が混ざった色です。毛先にかけて黒が入ります。
・ウルフセーブル
根本がクリーム色で毛先にかけて黒くなる毛が混ざります。野性味が感じられる色味で、まるで「たぬき」のようだとネットで話題になったことも。
・パーティカラー
ホワイトがベースで、レッドやブラックなどの斑が1~2色混ざります。にぎやかな印象を与える色です。
・ブラック&タン
黒柴に見られるパターンで、近年人気です。ブラックベースに体の一部にタン(黄褐色)が混ざり、眉毛のような模様が特徴です。

◇セーブルって何?
薄いベースカラーに黒い毛が混ざる野性的な風合いの色です。「セーブル」とはイタチ科の「クロテン」の意味。配色や黒色の入り方がクロテンと似ていることからこのように呼ばれています。

まとめ

カラーも、カラーの組み合わせも豊富で、個性あふれるポメラニアン。バリエーション豊かな毛色は、ポメラニアンを愛する人たちによる改良の努力あって生まれました。ポメラニアンを飼ったら、美しい毛色と明るい性格で場を華やかにしてくれそうですね。ぜひあなたもその魅力に触れてみてはいかがでしょうか。

執筆者プロフィール
『みんなのペットライフ』編集部スタッフが、わんちゃん・ねこちゃんの飼い方、しつけのアドバイスなど、毎日のペットライフに役立つ知識や情報をお届けします。

ポメラニアンのブリーダーについて

魅力たっぷりのポメラニアンをあなたも迎えてみませんか? 

おすすめは、ブリーダーとお客様を直接つなぐマッチングサイトです。国内最大のブリーダーズサイト「みんなのブリーダー」なら、優良ブリーダーから健康的なポメラニアンを迎えることができます。

いつでもどこでも自分のペースで探せるのがインターネットの魅力。「みんなのブリーダー」では写真や動画、地域などさまざまな条件で理想の犬を探せるほか、多数の成約者の口コミが揃っています。ポメラニアンが気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

※みんなのポメラニアンブリーダーに移動します